post

六本木店オープン決定!!

お客様へ

日頃より Eye Design (アイデザイン)をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
アイデザイン広報担当です。

この度、まつげエクステ専門店”Eye Design”は、恵比寿店に加え、
2店舗目となる六本木店をオープンさせることになりました。

お陰さまで現在の恵比寿店は盛況しており、たくさんのご予約をいただいております。
このため、かねてより恵比寿店の拡大移転、または六本木・銀座などへの多店舗展開を計画しておりました。
新規オープンに関しては、日頃からアイデザインに通って下さる皆様のお陰であり、深く感謝しております。
新店舗でもこれまで以上にいいサービスが提供できるよう、スタッフ一同頑張ってまいります。

今後ともよろしくお願いいたします。

Eye Design

______________
開店日:2013年6月1日(土) 
住 所:〒106-0032 東京都港区六本木7-13-2 アーバンビル5F
TEL 03-6447-2445 FAX 03-6447-2446

【営業時間】
平日 11:00〜22:00
土日祝 11:00〜20:00

(六本木店は六本木駅徒歩1分です。)
アーバンビル(google map1)
(ミッドタウン前にあるファミリーマートが入っているビルの5Fになります。)
アーバンビル3

post

まつげエクステで逮捕者が・・。

最近更新が滞っておりました。
アイデザイン広報担当です。

実は、Eye Design にとっての次なるプロジェクトが
進行中で、バタバタしておりました。
近日中には発表しますので、よろしくお願いいたします!

さて、本日はまたもや業界にとって悲しいニュースとなります。
当ブログでも過去にまつげエクステで警察沙汰になった事例をご紹介しましたが、
今回はまつげエクステ業界にとっても大きな激震が走る事態となりました。

表題の通り、なんとまつげエクステ初の
「逮捕者」が出てしまったのです。
またまたTVニュースで放送されたようです。

【日本経済新聞】「まつげエクステ」で客にけが 大阪、サロン元経営者を逮捕

こちらで色々と調べたところ、情報が錯綜していて確かな情報ではありませんが、先日紹介した
まつげエクステ店に強制捜査のオーナーの可能性が高そうです。

「まつげエクステ」でトラブル!?逮捕されたエステサロン元経営者

今回の逮捕は「美容師法違反」に加え「業務上過失傷害」での逮捕です。
以前の記事でも「警察は業務上過失傷害容疑で立件する方針」と書いた通り、強制捜査によって施術カルテや履歴などを押収し、
確たる証拠を発見した上で逮捕に繋がったのではないでしょうか。

まつげエクステに関わる一連の事件は関西を中心に大きく動いています。
この波は関東にも広がるでしょうし、「逮捕者」が出たことは、今後取り締まりを更に厳しく行っていく意思表示のように見えます。
オーナーが美容師免許を持っていない場合、美容師免許を持ったスタッフを雇い、培った技術を伝授すべきです。
業務上、スタッフに技術を教えることは無免許でも可能なので、無免許のオーナーは経営側に徹しないと、今回のような事件に繋がってしまいます。

当サロンでは創業以来、美容師免許を持たないアイリストによる施術は一切行っておりません。
今後もお客様が安心して通っていただけるサロンを目指し、信頼が得られる店舗運営を行っていきます。
今後ともよろしくお願いいたします。

Eye Design 広報(ブログ)担当